【POG論】

スポンサーリンク
【POG論】

【POG論】ドゥラメンテ産駒の選び方

はじめに 今回はドゥラメンテ産駒の選び方について考えをまとめます。以前書きました「ロードカナロア産駒の選び方」に続き2つ目の産駒選定方法まとめです。 毎年多くの頭数が輩出されるドゥラメンテ産駒ですが、父ドゥ...
【POG論】

【POG論】ロードカナロア産駒の選び方

はじめに 今回はロードカナロア産駒の選び方についてまとめます。ロードアナロア産駒の特徴や選び方、血統論、馬体論などは世の中に無数にあります。ただそれらを見ても「結局ロードカナロア産駒においてどういう馬を選べばいいのか」という...
【POG論】

【POG論】父母間Lyphardクロスの有効性

推奨内容 今回はPOGにおける血統配合の有効性について記載します。情報については可能な限り調べましたが、全て目視したものであるため不足がある場合ご了承ください。 POG期間の馬選定において父母間でLyphardクロスが...
【POG論】

【POG】【振り返り】8/14・8/15反省会

8/14、8/15開催の2歳戦の振り返り記事です。今週はPOG大注目のダンテスヴューをはじめ、スパイダーバローズも参戦する有力馬が目白押しの週でした。各レースの結果やそこからの将来性についてかくにんしていきます。
【2019年度産駒推奨】

【POG】【振り返り】8/82歳戦状況(ステルナティーア/リブースト)

8/82歳戦状況のまとめです。ステルナティーア/リブーストについての今回の結果からの将来性や可能性について確認していきます。2019年産駒はハービンジャー産駒当たり年と称される状況が実際どういう結果となっているのか紐解きます
【2019年度産駒推奨】

【POG】【推奨】ブルーメンブラットの2019(フォラブリューテ)

キャロットクラブで募集されたブルーメンブラットの2019(フォラブリューテ)について推奨記事を書きました。この馬は魅力も秘めていますが懸念点も多く選択するかどうかPOGとしては難しい要素を兼ね備えています。各種要素を紐解き、皆さまが選択のあたっての判断ができるようまとめております。
【2019年度産駒推奨】

【振り返り】【POG】8/1の2歳馬戦回顧

8/1の2歳戦の新潟競馬場の件まとめています。ドゥラメンテ牝馬のベルクレスタと、ディープインパクト産駒牝馬のルージュスティリアを取り上げています。私の視点として不安要素を抱えた両頭がそれを払拭した要素を探ります。
【2019年度産駒推奨】

【振り返り】ダイワメジャーな日(ソリッドグロウ/コラリン)

7/31函館競馬場で行われた芝1200mの2レースを取り上げます。どちらもダイワメジャー産駒が勝利。時計も函館2歳Sを凌ぐものでした。そこでダイワメジャー産駒の当たりを見つける方法がないか確認していきます。
【2020年度産駒推奨】

【POG】【推奨】クワイエットドーン(ウェイクミーアップの2020)

シルクレーシング2021年募集馬のウェイクミーアップの2020についての推奨記事です。ダイワメジャー産駒として馬体、測尺も全く問題なし。他馬比較でも見劣りなし。またこの馬には秘められた魅力があった。それはいかに。
【2020年度産駒推奨】

【POG】【推奨】オールマイデイズ(ロザリンドの2020)

シルクレーシング2021年募集馬についてロザリンドの2020を紹介します。リアルスティール産駒の本馬は血統背景に非常に魅力的な要素があります。その内容とは。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました